• bitFlyer ビットフライヤー

ビットコイン週間概況‐7/21~7/27

In コラム
8月 1, 2017
8月 1, 2017
0 Comments
2352 Views

Prices provided by bitFlyer

【執筆者】グレン・ランバート(Glenn Lambert)。ニュージーランド出身。2002年に来日し、英国を本拠とするADVFNの日本法人でマネージャーとして従事。FX,株式などの分析ツールのほか、著名レポートも配信している。

【免責事項】当サイトで提供しているビットコインの相場情報等のコンテンツは、執筆者の個人的見解に過ぎず、執筆者及び当社がその内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、かかる情報は、参考となる情報の提供を目的としたものにすぎず、仮想通貨に関して、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、執筆者及び当社は責任を負いません。

日本円 米ドル
価格(7/27終値) 287,720円 2,578米ドル
時価総額 47,395億円  425億米ドル
7/21~7/27の4本値
始値 高値 安値 終値
280,600円 322,584円 273,301円 287,720円

週毎の取引・最近4週の調査結果

日付範囲 取引数量(日本円換算) %変化
7/21 ~ 7/27 268,625,364,434
7/14 ~ 7/20 302,744,213,680 -12.7%
7/7 ~ 7/13 151,819,513,057 49.9%
6/30 ~ 7/6 126,217,310,479 16.9%

 

週間概況と最近の話題

bitflyer-btcjpy-7月26日-2017-24-16-26

ビットコイン関係者にはとっては周知の事実だが、BTCと仮想通貨の抱える最近の問題は一応の解決をみた。

予想通りBTCの価格変動幅はいつも通り大きかった。急落の後、BTC市場は再び落着きを取り戻そうとしている。過去24時間取引で3%を超える下落にもかかわらず、BTCは280,000円台のサポートラインを維持している。

今月のコメントの中で何回も述べてきたように、この混乱の一番の原因であり、投資家と投機家を神経質にさせているのは8月1日問題である。現時点でも、どのような結末となるかの確信はもてないが、筆者は8月1日がビットコイン市場にとって大きな問題にはならないと予想している。ゴールドマン・サックスのチーフテクニシャンSheba Jafariも同様の見解を取っている。JafariはBTCが近い将来に40万円前後の新高値を示現すると顧客レポートで予想している。

 

2017年6月13日にJafariはBTC価格が一時的に2,000ドル以下に値を下げた後、上昇相場に戻るとの予測をしていた。その後の1カ月間に相場はその通りとなった。Jafariの予想が正確である事がわかる。

BTCは非常に強い上昇相場にあり、価格が再び値を上げ始めるのは時間の問題であろう。

過去の価格との比較

日付 価格 価格差 変化率
2017/7/27(基準日) 287,720円
2017/7/26(1日前) 281,787円 5,933円 2.11%
2017/7/20(1週間前) 280,600円 7,120円 2.54%
2017/6/27(1ヶ月前) 265,081円 22,639円 8.54%
2017/4/27(3ヶ月前) 147,250円 140,470円 95.40%
2017/1/27(6ヶ月前) 105,753円 181,967 172.07%
2016/7/27(12ヶ月前) 69,272円 218,448円 315.35%

Prices provided by bitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で