• bitFlyer ビットフライヤー

ビットコインは通信業界をどのように変えるのか?

In ビットコインニュース
3月 4, 2016
3月 3, 2016
0 Comments
2411 Views

gazou

ブロックチェーンによる変革の波は金融業界にとどまらず、通信業界にも押し寄せています。今回はブロックチェーン開発者のジョナサン・ネルソン氏とデリック・スミス氏、そして通信業界のエキスパート、リー・ギブソン・グラント氏のインタビューをお伝えします。

独占企業の危機

まずは、Butterfly Labsの開発者、ジョナサン・ネルソン氏とのインタビューの模様です。

– 携帯電話事業者はブロックチェーン技術を活用する理想的な位置に付けているのでしょうか?

ジョナサン:アプリ開発者が実装するでしょう。従来のクライアントベースのアプリは分散型です。ブロックチェーンの応用例として理想的でしょう。プライベートキーの識別を扱うAPIが生まれています。携帯電話事業者はこうした動きを気にかけておらず、そのうちメッシュネットワークに置いて行かれるでしょう。ComcastやAT&Tのような独占企業は危機を迎えています。

– 携帯電話事業者がこの新しいテクノロジーを活用し始めるのに取らなければならないステップはどのようなものでしょうか?

ジョナサン: プライベートキーの識別を扱うためにAPIが必要ですね。

– 多くの政府が携帯電話を監視したいことから、ブロックチェーンはプライバシーとセキュリティを求める顧客にとって利点がありますか?

ジョナサン:ええ、プライベートキーの技術は役に立つでしょう。プライバシーについてはメッシュネットワークの実装が必要です。メッシュネットワークは帯域を増やすために進歩していかなければなりません。携帯ネットワークのプロバイダーには速度を向上させるインセンティブはありません。メッシュネットワークはコストも削減するでしょう。

これからのビジョンとしては、人々は小さな基地局を買うことが出来るようになり、無料でネットワークに参加できるようになります。近隣地域のためのISPになって、コストを取り返せます。そこそこのもので3000ドルぐらいでしょうか。その地域のアクセスの具合によっては、数ヶ月で投資から利益を得られるでしょう。

GEOlocationルーティングのための数学が生まれています。複数のブロックチェーンがルーティングを動かしていくでしょう。

私はこのテクノロジーはブロックチェーンにとって最重要だと考えています。メッシュネットワークこそが究極のプライバシーです。

最初のプロジェクトは費用削減の問題の解決から

ブロックチェーンラボの最高運営責任者(COO)デリック・スミス氏にもお話を聞いてみました。

– 携帯電話事業者はブロックチェーン技術を活用する理想的な位置に付けているのでしょうか?

デリック: もし彼らが機会を認識しているならそうでしょうが、彼ら自身この機会を望ましいものと認識しているかは疑問です。

– 携帯電話事業者がこの新しいテクノロジーを活用し始めるのに取らなければならないステップはどのようなものでしょうか?  

デリック: おそらく金融サービス提供者と似たようなアプローチでブロックチェーンを扱う必要があるでしょう。内部調査を実施して、試してみたいアイデアの周りに概念の実証(Proof of Concept, POC)を構築する。ブロックチェーン業界の何人かの専門家と提携するかも知れない。おそらく最初のプロジェクトはコスト削減の領域、例えば請求やプロビジョニング、あるいはID管理やKYC(本人確認)の為のコンプライアンスで行われるでしょう。

– 多くの政府が携帯電話を監視したいことから、ブロックチェーンはプライバシーとセキュリティを求める顧客にとって利点がありますか?

デリック:すでに、ブロックチェーンベースのセキュアなメッセージアプリケーションがあります。音声通話のリアルタイム性はブロックチェーン技術では扱いやすいと言えませんが、鍵/IDの管理も場合によってはありでしょう。サイレントサークル社が提供しているプロダクトを始めとした暗号技術によるプライバシーソリューションが現れています。

– 5Gネットワークがブロックチェーンと関わるような兆しは見られますか?

デリック:ええ、メッシュネットワークの長期的な展開は5Gと合流するかもしれませんが、結構先の話ですね。

通信セクターの自然進化

通信業界内の方にも意見を伺いました。通信のエキスパート、リー・ギブソン・グラント氏です。

– モバイルの運営者はブロックチェーン技術を活用する理想的な位置に付けているのでしょうか?

リー: Bitpesaなどを見れば分かる通り、モバイルのネットワークはすでに間接的にこのテクノロジーを受け入れています。彼らは、Airtel Money、M-PesaそしてMTNマネーのようなネットワークによって所有される、現地のビットコインをモバイルマネーに変換したサービスを利用しています。

– 携帯電話事業者がこの新しいテクノロジーを活用し始めるのに取らなければならないステップはどのようなものでしょうか?

リー: 関連性のあるブロックチェーン技術の活用法を見つけて定義出来れば、通信業界にとっては自然進化となるでしょう。

– 多くの政府が携帯電話を監視したいことから、ブロックチェーンはプライバシーとセキュリティを求める顧客にとって利点がありますか?

リー:これは微妙な問題であり、多方面からの見方を必要とします。例を挙げると、もし爆発や攻撃があなたやあなたの家族友人に対して発生すれば、そのような状況を予防できなかったことに対してまずあなたが政府を非難するでしょう。しかし一方で、安全保障の強化はあなたの個人的な権利やプライバシーをスパイすることを意味します。よって、技術の進歩により、私達は自ら、自身のプライバシーとセキュリティを危険にさらしているのです。

– ブロックチェーンは通信業界をどのように変えうると思いますか?

リー:ブロックチェーンは通信ネットワークやデータセンターより上位レイヤーで動いている状況なので、ブロックチェーンがどのように通信業界を変えるのか明確なことを言うのは難しいです。

いかがでしたか。実際の利用ケースやどのように変革が起こるかは、現時点で必ずしも明確ではありませんが、可能性の片鱗が見えるインタビューでした。

参考記事:
How Bitcoin Disrupts Telecommunications?

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で