• bitFlyer ビットフライヤー

ビットコイン週間概況‐4/1~4/7

In ビットコインニュース
4月 9, 2016
4月 11, 2016
0 Comments
1409 Views

日本円 米ドル
価格(4/7終値) 46,540円 431.15米ドル
時価総額 7,169億円 66億米ドル
4/1~4/7の4本値
始値 高値 安値 終値
47,428円 48,177円 46,510円 46,540円

April9Chart

週間概況と最近の話題

多くの市場参加者が注目している三角持ち合いのパターン(2015年11月から始まったと見られます)が続いています。そう遠くないタイミングで上下のどちらかにブレイクすると思われますが、上にブレイクする可能性が高そうです。一部のアナリストはビットコイン・マイニング報酬が25BTCから12.5BTCへ半減されることを市場は既に織り込んだと信じていますが、私はそうではないと見ています。半減期が織り込まれていようが、織り込まれていなかろうが、多くの市場参加者は静観したくないと考えています。なぜなら初めてビットコインが2012年に半減期を迎えてから、たった6ヶ月間でビットコインの価格は1000%以上上昇した事例があるためです。 

先週、パナマの法律事務所Mossack Fonsecaから26000GB相当のファイルが流出するというビッグ・ニュースが出ました。スキャンダルは『パナマ文書』と呼ばれ、流出したファイルはMossack Fonsecaの顧客情報、つまり世界の権力者と大金持ちに関するものでした。これに含まれているものは現あるいは元国家元首12人、その60人以上の親戚とその他政府高官へつながる人々、さらには現ロシア大統領であるプーチン氏の関係者による10億ドル単位でのマネーロンダリング疑惑でした。

全体として、パナマ文書は115万件の隠蔽された経済取引を暴く情報であり、企業、信託、財団が含まれています。この流出は今まで全く触れられてこなかったタックスヘブンに関係する情報を提供してくれています。資料は1977年まで遡り、2015年12月までの間で歴史上最も影響のある流出と見られており、2010年にWikileaksが公表した1.7GBのデータをも圧倒するものです。

ビットコインがマネーロンダリングの温床になるとよく言われますが、現在パナマ文書が世界的なトップニュースになっていることを考えてみると、ビットコインを使ってそこまで大きな金額のマネーロンダリングができるのかという疑問が上がります。また、ビットコインの市場での時価総額は約7200億円ですから、多額のお金を隠すには小さすぎます。

現在ブロックチェーンという公開元帳において、ネットワーク上での全ての処理を記録し永久に保存され、誰しもが、ビットコインアドレスのバランスや処理を見られます。ビットコインは、ユーザーの公開アドレスと非公開の秘密鍵を使ってお金を送ったり受け取ったりします。ユーザーは個人情報を公開しませんが、時間と共にユーザーが頻繁に取引をする売り手、サービス提供者、そして個人までもがそのユーザーの公開アドレスと個人情報をつなげることができるのです。従って、ビットコインは、現時点では、多額のお金を隠すには市場が小さ過ぎ、またマネーロンダリング、特に大規模な取引を行うには十分な匿名性を提供していません。

過去の価格との比較

日付 価格 価格差 変化率
2016/4/7(基準日) 46,540円
2016/4/6(1日前) 47,335円 -795円 -1.68%
2016/3/31(1週間前) 47,444円 -904円 -1.91%
2016/3/7(1ヶ月前) 47,180円 -640円 -1.36%
2016/1/7(3ヶ月前) 53,386円 -6,846円 -12.82%
2015/10/7(6ヶ月前) 29,668円 16,872円 56.87%
2015/4/7(12ヶ月前) 31,272円 15,268円 48.82%

Prices provided by bitFlyer

【執筆者】グレン・ランバート(Glenn Lambert)。ニュージーランド出身。2002年に来日し、英国を本拠とするADVFNの日本法人でマネージャーとして従事。FX,株式などの分析ツールのほか、著名レポートも配信している。

【免責事項】当サイトで提供しているビットコインの相場情報等のコンテンツは、執筆者の個人的見解に過ぎず、執筆者及び当社がその内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、かかる情報は、参考となる情報の提供を目的としたものにすぎず、仮想通貨に関して、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、執筆者及び当社は責任を負いません。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で