• bitFlyer ビットフライヤー

ビットコイン週間概況‐4/8~4/14

In ビットコインニュース
4月 16, 2016
4月 16, 2016
0 Comments
1197 Views

日本円 米ドル
価格(4/14終値) 46,474円 425.61米ドル
時価総額 7,172億円 66億米ドル
4/8~4/14の4本値
始値 高値 安値 終値
46,539円 47,087円 45,592円 46,474円

chart0

週間概況と最近の話題

ここ数ヶ月、支持線と抵抗線が三角持ち合いになっていることは明らかで、多くのアナリストは、どちらにブレークするのか固唾を呑んで見守っています。もし上にブレークするのであれば、今が買い時という事になります。年内に発表されるとみられている政府の方針が、仮想通貨業界に対して良い影響をもたらすということになれば、投資家を強気にさせる材料となるため、需要が供給を上回り価格は上がるでしょう。
 
過去数年に渡って、金融機関はブロックチェーン技術の研究に時間を割き、その研究成果を発表しています。例えばJPモルガンはこのトピックについて数多くの発言し、ゴールドマン・サックスは圧倒的な投資金額と最先端技術の研究に熱心です。日本最大の銀行である東京三菱UFJも独自の仮想通貨を作ろうとしています。不思議なことに、これらの活動は金融業界の中で行われてきましたが、他業種はこのトピックに関してとても静かでした。

しかし、AirBNBが最近ブロックチェーンへの興味をほのめかしたことから少し風潮が変わっているように見られます。この企業は比較的新しいコンセプトでP2P経済に関わっているため、興味深い展開です。この用語に馴染んでいない人のために説明すると、P2P経済とは個人が商品やサービスを直接他の個人から購入するもので、主にオンラインで行われます。AirBNBの場合、ユーザーが他人の家をウェブサイトから一覧して他の個人から宿泊場所を提供してもらいます。

売り手と買い手がP2P、つまり個人対個人というのがシェアリングエコノミーの基本です。B2C的なシェアリングエコノミー・ビジネスではあまり問題になりませんが、P2Pでは「信頼」をいかに仕組みとして作るかが重要になるということです。 

AirBNBを例とすると、もしホストになれば実質的にアパートの空き部屋、あるいは家全体を貸すことになります。本来ならリスクを伴うものでありながら、部屋やアパートで宿泊するのも安全であり宿泊客への危険や荷物の盗難などは起こらないと言っています。もう一方で、家に宿泊することを決めた客は家具等を傷つけたり所有物を盗んだりしないことに同意しています。

 この信頼関係が有効であるためにはインターネット上の評価がすべてです。「評価」という言葉は「信用」という解釈ができ、ブロックチェーンが分散型コンセンサスアルゴリズムの機能を持ち合わせていることと似ています。ブロックチェーンは取引や他のデータを半永久的に記録し、そして、ビットコインの取引履歴のようにオープンに閲覧可能です。

 さらに、ブロックチェーンの透明性を利用することで、AirBNBが他の企業とユーザー情報を共有することを可能とすることもあり得ます。もしユーザーがあるサービスを悪用していたら、履歴情報によって将来他のサービスを利用することを困難にするかもしれません。

例えばAirBNBがユーザー情報を公開することで、各ユーザーはその情報を「信用できる電子身分書」に置き換えるかもしれません。これらの電子身分書は例えば個人ドライバーが客をAからBまで運賃をもらって輸送するオンライン交通ネットワークであるUberのような他のサイトでも使えるかもしれません。つまりUberの運転手が個人の電子身分書にアクセスでき、ユーザーが所有物を傷つけてきた過去があることを知ったら、もしかすると車に乗せることを一度考え直すかもしれません。

過去の価格との比較

日付 価格 価格差 変化率
2016/4/14(基準日) 46,474円
2016/4/13(1日前) 46,634円 -160円 -0.34%
2016/4/7(1週間前) 46,540円 -66円 -0.14%
2016/3/14(1ヶ月前) 47,533円 -1,059円 -2.23%
2016/1/14(3ヶ月前) 51,110円 -4,636円 -9.07%
2015/10/14(6ヶ月前) 30,460円 16,014円 52.57%
2015/4/14(12ヶ月前) 27,313円 19,162円 70.16%

Prices provided by bitFlyer

【執筆者】グレン・ランバート(Glenn Lambert)。ニュージーランド出身。2002年に来日し、英国を本拠とするADVFNの日本法人でマネージャーとして従事。FX,株式などの分析ツールのほか、著名レポートも配信している。

【免責事項】当サイトで提供しているビットコインの相場情報等のコンテンツは、執筆者の個人的見解に過ぎず、執筆者及び当社がその内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、かかる情報は、参考となる情報の提供を目的としたものにすぎず、仮想通貨に関して、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、執筆者及び当社は責任を負いません。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で