• bitFlyer ビットフライヤー

ビットコイン週間概況‐8/5~8/11

In ビットコイン相場
8月 15, 2016
8月 15, 2016
0 Comments
1735 Views

日本円 米ドル
価格(8/11終値) 60,529円 597.32米ドル
時価総額 9,569億円 94億米ドル
8/5~8/11の4本値
始値 高値 安値 終値
58,458円 61,860円 57,433円 60,529円

Aug10BitcoinChart

週間概況と最近の話題

8月2日に、史上2番目に大きいビットコイン取引のハッキングが発生しました。前回の記事でこれについて報告し、6000万米ドル超が取引所から盗まれた結果、価格は不確実性を持って動きました。

その一方で、Bitfinexがハッキングに関してとても透明性を持たせ、また安全な環境でサービスを再開できるよういくつもの大きなステップを踏んでいます。彼らの努力は8月11日木曜日に為替取引を含め、サービス再開すると言う発表に現れています。

当然多くの問題が残りますがBitfinexは盗難について定期的に更新し、損失を分配し、復旧計画を練ることを目標としていくでしょう。

これは良いニュースで、状況はまだ解決からは遠いですが、トレーダーは取引に対して信用を与えられました。この1週間ではビットコイン価格が57,000円台-61,000円台のレンジで狭く取引されているのが見られました。この数値は先週47,990円の低値を見たことを考慮するとだいぶ改善しています。

問題はここからどこへ向かうかです。一部のアナリストは一時的に短期間に渡る価格の下落が論理的で、そして価格の回復もまた論理的だと主張しています。他のこの説の支持者はハッキングの後あまりにもすぐに価格の下落が発生したため、回復は当然だとも主張しています。

この件についての私の考えはハッキングに関してまだ不明なことが多く、そのため発生したことに対し楽観的に捉えられています。ただし、Bitfinexが惨状に対して最善の対応をしたことが事実でも、状況が明確になってくる次の数週間不確実性を考慮した警戒心を持つべきです。ビットコインを競争的な価格で購入したいバーゲンハンターにとってこれはとても良いニュースになるかもしれず、そして高い不確実性の時期に取引を楽しむトレーダーにとっては面白い時期になるかもしれません!

過去の価格との比較

日付 価格 価格差 変化率
2016/8/11(基準日) 60,529円
2016/8/10(1日前) 61,247円 -718円 -1.17%
2016/8/4(1週間前) 58,437円 2,092円 3.58%
2016/7/11(1ヶ月前) 66,309円 -5,780円 -8.72%
2016/5/11(3ヶ月前) 49,321円 11,208円 22.72%
2016/2/11(6ヶ月前) 43,373円 17,156 39.55%
2015/8/11(12ヶ月前) 33,440円 27,089円 81.01%

Prices provided by bitFlyer

【執筆者】グレン・ランバート(Glenn Lambert)。ニュージーランド出身。2002年に来日し、英国を本拠とするADVFNの日本法人でマネージャーとして従事。FX,株式などの分析ツールのほか、著名レポートも配信している。

【免責事項】当サイトで提供しているビットコインの相場情報等のコンテンツは、執筆者の個人的見解に過ぎず、執筆者及び当社がその内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、かかる情報は、参考となる情報の提供を目的としたものにすぎず、仮想通貨に関して、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、執筆者及び当社は責任を負いません。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で